大丸松坂屋
- VI・グラフィックツールデザイン

2010年、株式会社大丸松坂屋百貨店が発足。この機をとらえて、2つの百貨店が経営統合したインパクトを視覚的に表現するために、写真家・映画監督の蜷川実花氏を起用してコンセプトビジュアルを開発するとともに各種デザインツールを手掛けました。
①ロゴタイプ ②地下鉄広告 ③点ポスター ④ショッピングバッグ ⑤〜⑦ビジュアル展開

client. 株式会社大丸松坂屋百貨店